wiTh  食いしん坊なダイエット日記

6月14日

おはようございます。

今朝の体重

50.4kg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさんもうご存じですかね?
↓↓↓

宮崎県出身の歌手、今井美樹(47)と

男性デュオ、コブクロの小渕健太郎(33)が、

口蹄(こうてい)疫問題で苦しむ故郷のために

応援ソング「太陽のメロディー」を制作し、

収益金をすべて同県に寄付することが11日、分かった。

布袋もギター、コブクロの黒田俊介(33)もコーラスで参加。

詳細は後日発表される。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮崎の口蹄疫問題。。。

終息かとおもいきや。またまた別の市で感染。



小渕くんが大好きな故郷、、、宮崎

実家の前に牛小屋があるとも言ってましたから


私たちには想像もできないくらいに心を痛めているのではないかな・・


でも、やっぱり

このような暖かい支援をすることになったこと、

さすがさすがのコブクロです。

大好きコブクロ!!

布袋さんとのギターも、今井美紀さんと小渕くん、黒田くん

のハーモニーもっとても楽しみです。



CDの収益を全て宮崎へ寄付するということですので

私も微力ながら宮崎を応援すべく

CDを買わせていただきます♪




コブクロドットコムの掲示板に

小渕くんじきじきのメッセージがアップされています。


こちら↓↓↓
✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

みんな、ローソンに楽曲を聴きにいってくれたり、

楽しんでくれていて嬉しいです!


今日は、お知らせです。



僕の故郷、宮崎県。

ずっと、心配でなりません。

この場でも、ファンのみんなが自主的に宮崎の為に動いてくれていて、

それを見た時は、とても感動しました。

ありがとう。


日々、地元の友人知人、親戚などに様子を聴き、

ニュースだけでは知り得ない、本当の県内の様子を感じながら、

自分に出来ることを探していました。



そんな時、宮崎を代表するミュージシャンである、

今井美樹さんと、その旦那様である布袋寅泰さんと

宮崎の話をする機会がありました。


お互い、地元宮崎が大好きだから、

話しても話しても話し足りない、、。。


僕等は、遠くから見守り、応援するしかできないから。


でも、諦めたくない。だからこそ、できる事。


それは、音楽で宮崎の方々に何かを届ける事だと信じ

動きだしました。


宮崎が生んだ声を持つ今井美樹さんと僕とで

宮崎県の皆さん全員に聴いてもらいたい歌を歌い

わずかな力でもいいから、宮崎の皆さんにお返しする事。


一昨日、歌が完成しました。

ギター二本の、シンプルなアレンジです。

美樹さんと混ざる声、そこに寄り添う布袋さんのギターに

涙が出ます。

黒田も、コーラスで参加してくれることになりました。


タイトルは

「太陽のメロディー」


宮崎の人の心と、宮崎の豊かな自然とをイメージし

そこに降り注ぐメロディーを綴りました。

これは、宮崎県の人の心一つ一つが僕等のところに集まって

作らせてくれた、特別な歌です。

一日でも早く、沢山の人に届けるべく

早速、準備に入りました。

配信という形であれば、最速でお届けできると思います。


心を支えるのは、音楽が持つ一番特別な力。

聴いてくれた方が、

少しでも、元気になってもらえればと思います。


この楽曲による収益は、すべて、

宮崎の皆さんにお届けしたいと思います。

また、報告します!

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿


コブクロファンでない方も是非!! 

宮崎のみなさんのココロに一日でも早く  青空と 太陽を・・・。
[PR]
by wiTh-wiTh-wiTh | 2010-06-14 09:03
<< 宮崎みやげ 今日は >>