wiTh  食いしん坊なダイエット日記

3月18日 野球

おはようございます。

朝がまた来ました・・・(^-^) 


今日、テレビのコメンテーターが言っていた事が印象的で考えてみました。

この時期の プロ野球の開幕についてです。



当の選手たちは 電力不足の中、

たくさんの光を使い、ナイターを行うことを

今はふさわしくないと言って 開幕の延期を求めていたそうですが、


『 戦後の日本は野球で元気をもらったはずだ! 』という上の意思で

予定通り開幕しようという流れになってきているそうです。。。。




野球で元気をいただける・・・・ 

そんな次元の話ではないと 

チョッキ―も個人的に そう 思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



開幕の延期を要望していた日本プロ野球選手会は

17日、セ・リーグが予定通り25日に開幕することについて、

「選手会の要望が受け入れられず残念」と話し、

「野球をすることで(被災者を)勇気づける気持ちは

選手全員が共有しているが、被害も拡大する中、時期的に開幕していいのか」と

改めて疑問を呈したそうです。


 選手会事務局が18日に各球団の選手会長の意見を集約した上で、

選手会としての今後の対応を決めていくという。


ストライキなどの強硬手段の可能性については、

「ゼロではないが、ファンも選手も望んでいないこと」と話すにとどめた。

また、パ・リーグが4月12日に開幕日をずらしたことには、

「期間が妥当かは分からないが、大変な決断をしたと感じる」と評価を示した。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あるノンフィクション作家さんは・・・

※アニキ※に全面的に同意見で、


「スポーツに勇気を与えるという要因は本来強いが、

被災地はまだ食べ物もなく、夜も真っ暗でそういう状態ではない。

まずは夜に電気が通り、人間らしい生活ができるようになってからで、

この時期は早すぎる。


節電を呼び掛けて、生活の見直しをしましょうとしている中で

野球をやってしまうのは、現実と離れすぎている感じがするし、

野球界にもよくない。

非常識だと思う。

本当にいいタイミングでやれば、野球ファンを増やすチャンスにもなる。

ある程度の生活が確保されてから『さあ野球だ』となれば、

応援する人も増えるだろう」



チョッキ―も このノンフィクション作家の方と同意見で

※アニキ※ に全面的に同意見!!(何者・笑)
[PR]
by wiTh-wiTh-wiTh | 2011-03-18 08:27
<< 3月20日 おはようございます~ 3月17日 東日本大震災から7日目 >>